About us

ワダファインアーツについてY++ Wada Fine Artsはディレクター和田友美恵により、日本の若手作家の発掘を主な活動として設立され、その活動はアジアへと発展してゆきました。2014年には香港、マイアミのアートバーゼルにも出展し、現在はアジアを代表するパワーギャラリーとして知られております。取り扱い作家は日本、シンガポール、中国、フィリピン、インドネシア等の約20人の作家がおります。

Y++ Wada Fine Artsは1990年に東京銀座の長い歴史をもつ呉服商の美術部門として、イセヨシアートプロジェクト、ギャラリーイセヨシとして発足し、世界的な知名度をもつ、石田徹也の唯一のプライマリーギャラリーとしても知られています。その後、2007年にWada Fine Arts に改名し、現在の築地に移りました。2007 には香港、2008~2012年には北京にY++ Gallery Triwizart を開設し、アジアの作家を数多く発掘。シンガポールのドナオン、フィリピンのロデルタパヤ、中国のヤンハン等は中でも代表的な作家です。